読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1回「バリー・リンドン」

スタンリー・キューブリックはアメリカ生まれのイギリス移住。名前くらいは聞いたことがある。キューブリック。名前をみると方眼紙が浮かんでくる。折り目正しい愛煙家。代表作はたくさんある。後で書いていきたい。
その中のひとつである「バリー・リンドン」だが、これはストーリーがとてもまっすぐで、上映時間が3時間以上あり長い。
だからって見飽きることはない。
ぼんやり観る空や川のなかに飽きることがないように、この作品は映像を観る作品だ。頭の中で次の展開を考えなくても良いよ
流れていく、光と霧とほの暗さとエロチックを主人公のレドモンドの盛衰と楽しもう。